銀の匙

銀の匙

 

銀の匙のあらすじ

 

主人公の八軒勇吾(はちけんゆうご)は

札幌の私立中学生に通う3年生

成績が上がらず受験に失敗した

 

 

父の薦めで寮制の

大蝦夷農業高等学校(エゾノー)に進学する

専門学科だが勇吾は特に目標はない

父親から逃げるために入学したようなものだった

 

全寮制の高校で

寮の相部屋はオタクの西川と食いしん坊の別府

入学して間もなくのこと

実習中に逃げた子牛を追い迷子になった勇吾は

馬で探しに来てくれた御影アキに一目惚れする

アキは農家の跡取り娘で馬術部に所属していた

 

 

その他、勇吾のクラスには

野球部で甲子園を目指す駒場一郎

養鶏場の跡取り息子である常盤恵次

獣医師を目指すが血が苦手な相川進之介

シビアでしっかり者の稲田多摩子(タマコ)

チーズ好きでしたたかな吉野まゆみ

 

などなど個性的な顔ぶれが揃っていた

 

 

クラスメイト達は夢や将来の目的を抱いて入学していた

しかし、夢も目標もなく

家から逃げるように入学してきた勇吾は

彼らに対し引け目を感じるようになる

 

 

授業はほぼ実習で体力が必要

寮での生活は収容所のようで窮屈

その中でも勇吾は少しずつ順応していく

 

 

全寮制の事もあってか教師らも面倒見がよく

非常に大らかな性格の担任桜木

鶏舎の管理をし、労働の報酬として

炊きたてご飯を振舞ってくれる白樺

女軍曹だがノリが良く太っ腹な富士

コロポックルと見間違うような風貌の校長

個性的な教師ばかりだった

 

 

授業は農業高校なので、動物の扱いも多かった

ニワトリ、豚、牛の世話をする生活で

勇吾は普段自分が食べている家畜たちの

凄惨な現実を目の当たりにする

 

 

卵を産めなくなった鶏は精肉され

可愛がって育てた豚たちは食肉となる

雄牛も産まれてすぐに去勢され

食肉になるよう育成される

 

 

勇吾は葛藤し続けたが

周囲の反対も聞き入れず

子豚に「豚丼」と名付けて可愛がっていた

エゾノーでは校則でなにか

部活に入らなければならなかった

 

 

勇吾はアキに誘われ馬術部に入部した

 

 

一目ぼれのアキと楽しい部活動

の、はずだったが

馬術部は4時起床と過酷だった

 

 

生き物を扱うので、早く起きて

世話をするのは当然だった

一年生部員は雑用の仕事ばかりだったが

勇吾は初めて馬に乗り

そこからの風景に魅了されていった

 

銀の匙

銀の匙

 

銀の匙の感想

 

登場人物が多く中々名前が覚えられないですが

個性的な人物が多いので

人数の割にはすぐに覚えられます

ライトな感じで読めるのですが

ところどころ考えさせられる箇所もあります

 

 

普段自分たちが食べているお肉などを

育てるところから体験し

解体まで高校生がやる

これはすごく貴重な体験かと思います

 

 

勇吾は当初

なんの目的もなくエゾノーに入学しますが

そういった少年に

色々な価値観を与えるといった意味で

おススメの学科かもしれませんね

 

 

事実、偶然にも勇吾は

やりたいことを見つけ

高校3年目には入学当初とは

比べ物にならないくらい

大きな人間となっていきます

 

 

マンガを読むならU-NEXT!

マンガ【銀の匙】を無料で読む方法をご紹介します。

【銀の匙】を読むためには、違法にアップロードされた画像を探すこともなく、U-NEXTの無料トライアルを使えば今すぐに読むことができますよ!

銀の匙のマンガを読むならU-NEXT

銀の匙のマンガはU-NEXTという動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

 

31日間無料キャンペーン!

 

月額利用となりますが、初回31日間は無料お試し利用に申し込むと600円分のポイントがもらえます!

このポイントで現在放送されているマンガが見れます。1巻分の値段が400円なので一巻分は確実に無料で読めます!

またU-NEXTは元々動画配信サービスなので、マンガを読めるだけではなく、12万本という大量の動画の中から好きな動画を見ることができます!動画の中には映画、アニメ、バラエティなど多くのジャンルがあるのでまずは無料でお試し!

 

を無料を試してみる


 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017
  • 電子コミックでお悩みの方へ

    実は電子コミックによってはPC対応していないものがあるって知ってました?自分に合った電子コミックが4つの質問でわかるクイズを作りました!