徒然チルドレン

 

高校生の頃に好きだった相手はいませんか?

多分向こうも好きでいてくれてるだろうけど好きだと言えない

そんなニヤニヤが止まらない青春が詰まったマンガ!4コマ形式なので読みやすいですね!

 

人妻

 

ネタバレもありますので先に試し読みをしたい方はこちら。

サイト内より【徒然チルドレン】と検索

徒然チルドレン無料で立ち読み

告白

放課後好きな女の子に呼び出された。

人がいない校舎裏に呼び出され、さらに緊張しているように見える

おそらくは告白してくれるのかもしれない。

 

 

しかし二人っきりになってはいるが、

10分位何も言わずにずっともじもじしている。

何も言われないのでこちらも何も言えない。

どうしよう・・・

俺もこの子の事好きだし、俺から言ったほうがいいかな・・・

 

 

「あ、あのさ!」

「待って!」

 

 

勇気を出して話を切り出してみたけれども遮られた。

そこからまた数分無言の時間が続く。

どうしよう・・・

 

 

「た、高瀬はさ!す、好きな人とかいるの!?」

 

 

お前だよ、といえばいいのかな?

実際そうだけど、こいつの告白を横取りする感じになっちゃうな。

でもいないわけでもないしなー・・・

なんて答えれば正解なのか・・・

 

 

「何?いるの?」

黙っていると追求された。

 

 

「いや、そういう意味じゃなくて!」

「は、意味わかんない!

いるならいるって言えばいいじゃない!」

「じゃ、じゃあいねえよ・・・」

「じゃあって何よじゃあって!?」

「いないからいねえってことだよ!」

勢いに負けてつい嘘をついてしまった。

 

 

「お前話があって呼んだんじゃねえの?」

「え!だ、だからそう!好きな人がいるのか聞きたくて!」

「で、聞いてどうする?」

 

 

この言葉を聞いた女子生徒は顔を真っ赤にして何かを言いたそうにしている。

そしてその言葉が言えなくて、目が完全に泳いでいる。

高瀬もそれに気づき、そろそろ自分から言ったほうがいいのかと思った。

 

 

「用がないわけじゃないけど・・・今日はなんかタイミングが・・・」

「じゃあ帰るからな」

「え!」

「ま、待って!」

 

 

女子生徒は高瀬の手を引っ張った。

帰ろうとしたのは高瀬のトラップだった。

手を引っ張ってしまったらもう言うしかない。

その状況を作り出した。

 

 

「あ、あの!私と、その・・・」

「あ、明日も!会ってくれる!?」

予想外の言葉を受けた高瀬は覚悟を決めた。

 

 

「ああいいよ。でもその前に俺から・・・」

「ほんとに!会ってくれるの?

きょ、今日はごめんね!言おうとしてたこと忘れちゃって」

「いやだからそれさ・・・」

明日はちゃんと!好きっていうから!

じゃあまた明日ね!」

 

 

そう言って女子生徒は手を振りながら帰っていった。

いやそれもう言ってんじゃん・・・

高瀬はなんとも言えない気持ちになった。

 

徒然チルドレン

徒然チルドレン

 

不真面目な彼女

学級委員は各クラスにつき2人いる。

男子と女子がひとりずつ。

古谷くんと皆川さんである。

皆川さんはほとんど仕事をしてくれないので降谷くんは困っていた。

 

 

「もっと色々やってよ~」

「え?だって面倒くさいもの」

「じゃあなんで学級委員になったの?」

古谷くんのことが好きだからよ

一気に古谷くんの顔が赤らんだ。

 

 

それにしても皆川さんは全く照れる気配もなく、

まったくもっていつも通りの笑顔でサラッとすごいことを言う。

高校生にとってはとんでもない小悪魔である。

 

 

「か、からかうなよ」

「怒った?ごめんなさい。そんなつもりではなかったの」

「別に怒ってはないけど・・・」

「でも好きっていうのは本当よ?」

「それって告白のつもりなの?」

「もちろん!付き合ってくれる?」

「でも皆川さんは男子の友達多いじゃん?

なんか、遊んでるって噂が・・・」

でも私処女よ?

 

 

この言葉を聞いて古谷くんは17年の人生で一番顔が赤くなった。

何だこの子・・・本当に一切照れることなくとんでもないことをいう。

告白されたというのに、単純にYESと言いづらい感じになっている。

皆川さんは可愛いし、笑顔も素敵だけど、いまいち何を考えているかわからない。

学級委員がかぶった時少し嬉しかったのも確かだ

でも・・・

 

 

「それで、古谷くんは?」

「僕は・・・付き合うとかはまだわかんないけど・・・

わかんなく・・・その・・・でも・・・」

 

 

照れながらなんとか話を続ける古屋が皆川さんの顔を見た時、

何とも言えない表情で古谷くんを見つめていた。

絶対にからかっているだけだ!

 

 

でも皆川さんも若干顔が赤くなっている。

笑うのを我慢してるから?それとも本当に・・・?

 

 

「何笑ってるんだよ!」

「だって古谷くんが可愛いから」

「もうこの話終わり!」

「えーまだ答え聞いてないわ」

「でも僕が答えようとしたらまた笑うでしょ?」

「うん!」

 

 

とんでもない悪女に捕まってしまった・・・

古谷くんは表情の読めない女の子に惚れてしまった・・・

こんな今はもうできない青春が詰まった「徒然チルドレン」

 

 

僕は大好きです(笑)寝る前に読んでついニヤニヤしてしまいます(笑)

高校時代の青春を思い出してほわほわしたあの感じに浸れます(笑)

つい当時の彼女にLINEを送ってしまいました(笑)

アニメ化の噂もありますが、今のところまだ確定ではないようですね。

確定次第また追記していきますね!

 

 

マンガを読むならU-NEXT!

マンガ【徒然チルドレン】を無料で読む方法をご紹介します。

【徒然チルドレン】を読むためには、違法にアップロードされた画像を探すこともなく、U-NEXTの無料トライアルを使えば今すぐに読むことができますよ!

徒然チルドレンのマンガを読むならU-NEXT

徒然チルドレンのマンガはU-NEXTという動画配信サービスを利用するのがおすすめです!

 

31日間無料キャンペーン!

 

月額利用となりますが、初回31日間は無料お試し利用に申し込むと600円分のポイントがもらえます!

このポイントで現在配信されているマンガが見れます。1巻分の値段が400円なので一巻分は確実に無料で読めます!

またU-NEXTは元々動画配信サービスなので、マンガを読めるだけではなく、12万本という大量の動画の中から好きな動画を見ることができます!

動画の中には映画、アニメ、バラエティなど多くのジャンルがあるのでまずは無料でお試し!

 

徒然チルドレンを無料を試してみる

徒然チルドレン

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017

"東京喰種"の有馬貴将が主人公の作品があることを御存知ですか?

東京喰種JACKが今だけ無料で配信されている・・・だと・・・?

  • 電子コミックでお悩みの方へ

    実は電子コミックによってはPC対応していないものがあるって知ってました?自分に合った電子コミックが4つの質問でわかるクイズを作りました!