那波マオ先生の「3D彼女 リアルガール」を

今回は徹底解剖します!

とくに今回は、1巻より伏線のあった

色葉の病気に焦点を当てていきます。

 

 

つっつんと色葉の病気の結末は?

4257_01

http://btys.jp/krtktrak/entry?user_entry_id=211941…より引用

 

主人公である二次元大好きオタクのつっつんこと筒井光は、

学校一の美少女・五十嵐色葉と付き合うことになりますが、

色葉から「あたしね半年後転校するんだ

短い間だけどよろしくね」と言われてしまいます。

 

 

結局自分はただの暇つぶしか、と

あきれるつっつんですが、

色葉は「あたし重い病気なんだ」と言います。

しかし、それもウソだと言われ、何が本当なのか分からないまま

話はどんどん進んでいき、

巻数が進むうちに「半年」という期限など

読者はすっかり忘れてしまうのですが、

(私はそうでした。(笑))

10巻からその伏線回収になります。

cover_01

https://book.dmkt-sp.jp/sp/20160304md3/20160304md3…より引用

 

色葉はつっつんとあと半年しかいられない、と思い

つっつんを一泊二日の旅行に誘います。

同じ部屋に泊まり、つっつんは色葉とコトに及ぼうとしますが、

さすが童貞!

最後までいくことはできませんでした。

 

 

つっつんは「こんなことしなくていいから、

お前とずっと一緒にいたい」と言います。

しかし、眠り込んだつっつんに抱きつきながら

色葉は「ずっと一緒にいられたらよかったね」と

意味深な言葉を発します。

3d%e5%bd%bc%e5%a5%b311-5

http://comic-review.com/?p=4089より引用

 

転校だったら遠距離恋愛とかできるよね?

もしかして重い病気なんじゃないか…と

読者は不安になりますが!

 

 

場面は変わって色葉が主治医と話をするシーンで、

色葉は主治医から

「きみのわがままはすでに1回聞いてあげてるはずだよ

あと一カ月だよ」と言われてしまいます。

 

3D彼女

 

最終回のネタバレ

 

色葉はつっつんに自分の病気のこと、

今度手術をすること、その成功確率が低いことを告げます。

そして、「あたしを忘れてつっつんは未来を生きていくんだから」と

別れを切り出します。

3d%e5%bd%bc%e5%a5%b311-2

http://comic-review.com/?p=4089より引用

 

そのまま学校へ来なくなった色葉は

表向きは転校したことになっており、

つっつんは色葉にフられた男として

また学内でいじめられることになります。

 

 

真実を誰にも話せないが、

立ち直ることもでないつっつん。

そして色葉の病気と手術はどうなってしまうのか?

https://pbs.twimg.com/media/ClyuDUYUgAI4ZJn.jpgより引用
https://pbs.twimg.com/media/ClyuDUYUgAI4ZJn.jpgより引用

 

「3D彼女 リアルガール」の最終回の扉絵。

つっつんに隣にいるのは色葉?

それとも…?

 

『3Dリアルガール』で印象的なシーン

 

色葉の重い病気というシリアスな話の中にも

ちょいちょい笑えるところを

つっこんでくるのが「3D彼女 リアルガール」。

 

 

最終回も近づいてきて、

つっつんは大学受験のための勉強もある中、

残り少ない色葉との時間も

悔いのないように、と過ごします。

 

 

そんな中、色葉はつっつんのカバンに

分厚いレポート用紙があるのを見つけます。

その中身を見てみると、

「色葉としたいこと」がギッシリと書いてあり、

色葉は涙を流します。

3d%e5%bd%bc%e5%a5%b311-3

http://comic-review.com/?p=4089より引用

 

そのまま2人は「帰りたくない」と

民宿で一夜を明かすことになります。

 

 

三次元には一切興味のなかったつっつんが

色葉とこんなにたくさん「してみたいこと」があると思えるほどに、

色葉の影響は大きかったし、

つっつんの愛情は深いんだなぁと思ったエピソードでした!

 

 

つっつんと色葉の2人はハッピーエンドを迎えられるのでしょうか?

気になる方はぜひ「3D彼女 リアルガール」を読んでみてください!

 

3D彼女

  • 電子コミックでお悩みの方へ

    実は電子コミックによってはPC対応していないものがあるって知ってました?自分に合った電子コミックが4つの質問でわかるクイズを作りました!