どうもこんばんわ(=゚ω゚)ノ

前回は佐伯麻穂がめまいと頭痛がするといって蜜との食事から逃走し、

蜜選手の不戦勝で勝利が確定しました!

 

そして斎藤に「何者なんですか」と確信に迫る質問をされてしまった蜜。

蜜は一体なんと答えるのか・・・!

 

蜜が優吾の会社に入った理由

蜜は優吾の嫁であり、陽史は優吾の弟。

つまり蜜は陽史の義理の姉ということになります。

 

時は戻って優吾が死んだ頃に戻りますが、

「あんたは復讐なんて考えなくていいんだよ」と諭す優吾ですが、

「私復讐せずにはいられないの、私が内部にいたほうがやりやすいでしょ?」

 

 

そうです。蜜は陽史とともに復讐を実行するため

内部から陽史を手招きするためだけにこの会社に入ったのです。

そして今、その復讐の真っ最中なんです!

 

やはり蜜ってすごいですね!(笑)

復讐は思いついてもなかなか実行できませんし、

プランニング力も行動力も高いですし、ルックスがいいですからね(笑)

社長も手玉にとれましたし、誰でも自由にクビにすることも可能ですよね(^^)

蜜だからできたことですよね!

 

 

そして今、斎藤に正体を疑われているわけですが・・・

 

 

「蜜さんは、この会社を立て直すために上層部が送り込んできた

エージェント・・・違いますか?」

斎藤は真剣な目でいいます。

 

 

斎藤はわかってなかったんですね(´∀`*)

もちろん違うので蜜は爆笑してしまいますが、

この時の笑いは作り笑いではなく普通に爆笑(笑)

無邪気に笑う蜜はやはりかわいいですね(^^)

 

佐伯が結婚

別の日、私が一番キライな女・佐伯麻穂が結婚式場の下見に来ています。

もちろんアツシくんと一緒に。

 

そしてウエディングプランナーの友人沙織と落ち合い、

その際に沙織の横にもう一人メガネをかけた落ち着いた男性がいました。

鈴ノ木と申します。これからよろしくお願いします」と言ってますが、

この鈴ノ木さん、どうみても陽史です(笑)

麻穂の目はごまかせても私の目は誤魔化せませんよ!

 

 

そして糞女佐伯が動き出します。

「鈴ノ木・・・もしかして沙織が好きだって言ってた人ぉ?」

「ちょっと!なんで言うのよ!」

 

こういう女いますよね!人の不幸を喜ぶタイプの女!

恋愛沙汰が一番めんどくさいし後引くので本当に困るのですが、

好き嫌いをバラす女、口の軽いところが最も嫌いな部分です(# ゚Д゚)

 

そしてこの場で付き合うことになった沙織と鈴ノ木(陽史)ですが

なぜか沙織の目の前で鈴ノ木のラインのIDを聞き出し、

その日は帰っていきました。

 

本当に佐伯麻穂はクソ女ですね(#^ω^)

口の軽いことが人を困らせることがわかっていないんです。

わかっていてもどうでもいいんでしょうね。他人のことなんて。

 

麻穂がその場から去った直後、陽史にLINEが入ります。

「早速悩み相談が来ましたよ」

 

「昔から何も変わっていないのね。

自分より目立つ人間が許せなくて、

ときには天使、時には弱者のふりをして関係を破壊する。

わたしにできることならなんでもします。

あの女を滅茶苦茶に懲らしめてください。」

 

なんと沙織が麻穂への復讐に全面的に協力してるんです!

だから何から何までうまくいったんですね!

というか昔からの付き合いの友達からここまで嫌われるっていうのもすごいですね(笑)

 

陽史と蜜からは優吾をだしに使った恨み

沙織からは昔から人間関係を破壊してきた恨み

もうすぐ、もうすぐ佐伯麻穂に天罰が下る時が来ますよ!(笑)

 

第8話あらすじ ⇔ 第6話あらすじ

"東京喰種"の有馬貴将が主人公の作品があることを御存知ですか?

東京喰種JACKが今だけ無料で配信されている・・・だと・・・?

  • 電子コミックでお悩みの方へ

    実は電子コミックによってはPC対応していないものがあるって知ってました?自分に合った電子コミックが4つの質問でわかるクイズを作りました!