天に恋う

 

平凡な女子高生がある日突然違う国にワープしてしまい、そこでまたイケメンに囲まれてんやわんや・・・と思いきや、想像以上に過酷な運命だったことに気づくのは、だいぶあとの話。。。

 

「天に恋う」はこちらからすぐに試し読みができます!

今すぐクリック!天に恋うを無料で試し読みする

※検索窓に「天に恋う」と入力してください。

ここ1年位ずっと人気ランク上位の人気作ですし、今だけキャンペーン実施中なので一度見てほしいです!

 

1話ネタバレ

女子高生、高森鈴花が帰宅すると、大好きな兄が休暇で戻って来ていました。映画を観にいく約束をしていたのですがキャンセルになってしまい、家を飛び出す鈴花。

海辺で佇んでいると突然誰かに突き飛ばされ、海へと転落してしまいます。

 

 

目を開けると見知らぬ男に抱きかかえられていました。驚きのあまり逃げ出してしまった鈴花、追いかけてくる男たち。

見慣れない街並みに聞いたこともない言葉、一体ここはどこなのだろう?パニックになる鈴花に男たちが迫ります。そこへ日本語を話す男と、兄とそっくりな男が現れ鈴花を助けたのでした。

 

 

鈴花を助けたのは曹高星(ツァオガオシン)と瀏永陽(リウヨンヤン)、二人は“紹(シャオ)”という国の皇帝に使える貴族でした。

高星は日本語が話せると思っていたのですが、彼が首から下げていた「天青の珠」のおかげで鈴花の言葉を理解できていたのでした。

天青の珠を借りた鈴花は、彼らとコミュニケーションが取れるようになり、少しづつ落ち着きを取り戻します。

 

 

二人の協力のもと日本へと帰る方法を探す鈴花ですが、なんの手がかりも得られません。

“紹”へくることになったを話す中、鈴花の口から出てきた「ゆーいえ」という言葉に、高星と永陽は驚きます。

 

 

「ユーイエ」とは上級貴族でもごく一部の人間しか知らない皇太子の名前だったのです。

いつの間にか、次期皇太子をめぐる権力争いに影響を及ぼすかもしれない存在となってしまった鈴花ですが、何かできることがあるなら手伝わせて欲しいと頼みます。

異国の世界と日本が繋がる時が来るのでしょうか。鈴花は大好きな兄の元へと戻れるのでしょうか。

 

感想

異世界ファンタジーで、“紹”の国は昔の中国がモデルのようです。少女漫画らしく可愛らしい絵で、衣装の柄や背景などとても丁寧に描かれています。

海に突き落とされたと思ったら全く知らない世界にたどり着くなんて、どんな感じなのでしょうか?思考は完全に停止してしまいそうです。

 

 

鈴花は日本の普通の女子高生で、かなりお兄ちゃんが大好きな子です。最近は婚約者にとられ気味で面白くないようです。

高星は貴族とは思えないようなガサツさで鈴花に接するので、男性が苦手な彼女に警戒されてしまいます。

 

 

一方の永陽はものすごい美男子なので、彼の姿を見た女性はみんな虜になってしまうらしいです。彼の周りはよくキラキラしたものが飛んでいます。

鈴花から見ると、大好きなお兄ちゃんそっくりですし、物腰も柔らかいせいか打ち解けやすかったようですね。

 

 

高星は「俺の嫁になってもいいぞ!」と熱烈アピールをしてますが、鈴花は日本へ帰ることなく高星と一緒になってしまったりするのでしょうか?それとも永陽と?

鈴花がいたはずの日本もどうなっているのでしょうか?気になることいっぱいです。続きを読まねば…

 

 

「天に恋う」はこちらからすぐに試し読みができます!

天に恋うを無料試し読み

※検索窓に「天に恋う」と入力してください。

 

 

2話あらすじ

大好きなお兄ちゃんの夢をみて鈴花は目を覚ます。突然、紹(シャオ)という異世界の国にとばされてしまった。なんだか昔の中国のような部屋。

ここにきたのは夢ではなかったんだ。。。

 

 

えっーと、、、異世界の国にとばされて、男の人たちに追われて、そこを二人の少年に助けてもらったんだ。名前はたしかガオシンとヨンヤン!!

そこにちょうどガオシンが登場☆なんと鈴花は3日間も寝込んでいたという。やさしく熱をはかってくれるガオシン。で、でも鈴花は男嫌い、、、!!(汗)

 

 

「きゃーーーっっっ」

 

 

ガオシンを突っぱねる鈴花。慌ただしく1日が始まった。

おいしい朝食とともにヨンヤンはゆっくり説明してくれた。

 

 

ここは、紹(シャオ)という国の明連(ミンリン)という港街。鈴花が寝ていたお屋敷はガオシンの家の別荘。ガオシンとヨンヤンは貴族だという。この国ではとても身分が高い。

鈴花が家に帰る方法も手助けしてくれるという。さっそく街にでて手がかりを探す3人。

なんだかお兄ちゃんに似てるからかな!?ヨンヤンが差し出す手には躊躇なくこたえられる。

 

 

この街では女性がひとりで出歩く習慣はないという。先日、鈴花が追いかけられたのも、異国の服で、髪色も珍しく、ひとりで歩いていたからだという。

最近は、密輸も多く、怪しい異国の人は捕まえられてしまう。

 

 

でも、幸運にも鈴花はガオシンにみつかった。これで、曹家の客人という身分を手に入れた☆見るものすべてが新しい。少しずつではあるが、鈴花は紹という国を知っていく。

本当にガオシンとヨンヤンに出会えてよかった。でも、時々ふと感じる不安。このまま家にちゃんと帰れるのだろうか。。。

 

 

そんな不安なときにガオシンの笑顔に救われた。ガオシンはどこか鈴花に見覚えがあるという。鈴花に似た女性に会ったことがある、、、!?

まだ家に帰る方法はわからない。でも、この地でガオシンとヨンヤンに出会った!!とても心強いふたり。ふたりと一緒に鈴花も頑張れる。

なぜか知らないはずの「ユーイエ」という言葉を口にする鈴花。な、なぜ、、、その名を知っている、、、?

 

感想

お兄ちゃんの夢を見るなんて、そんなにお兄ちゃんが好きなんやね♡

それにしても、3日間も寝込んでいたなんて、ちょっと心配。(;ω;)突然のことでびっくりしちゃったんかな!?ガオシンも心配で見にきてくれたね♡

って、おーーーい!まだガオシンに慣れてないんかーい!こんなにやさしくしてくれているのに、そろそろ男嫌い治らないかな!?ヽ(;▽;)ノ

 

 

ヨンヤンがゆっくり話してくれて今の状況はわかったね。ガオシンとヨンヤンが貴族なんてびっくり!!すごいお方なのね。

ガオシンとヨンヤンも鈴花が家に帰る方法を手伝ってくれるという。うんうん、鈴花ひとりだと街に出ることもできないからね。よかった☆よかった☆(*´∀`*)

 

 

鈴花は見るものすべてがはじめて!やっぱり異国の地なんやね。ふと押し寄せる不安もガオシンが笑顔で吹き飛ばしてくれた!

ガオシンは鈴花と似た女性を知っている、、、?そして、なぜか鈴花が口にした言葉。「ユーイエ」。。。何も知らないはずなのに。なぜその名を知っている、、、?謎が深まるストーリー★

 

「天に恋う」はこちらからすぐに試し読みができます!

今すぐクリック!天に恋うを無料で試し読みする

※検索窓に「天に恋う」と入力してください。

 

3話あらすじ

 

鈴花がふと口にした言葉。

「ユーイエ」

 

これは、鈴花を突き落とした女性が言っていた言葉。その瞬間、ガオシンとヨンヤンの様子が変わった。ユーイエというのは、この国の皇太子の名前。。。

この紹では、皇太子は神にも等しい絶対的な存在。その皇太子の名前は上級貴族でも一部しか知らないという。

その名前を鈴花は知っていた。これは鈴花だけの問題ではなくなった。国の秘密情報を知ってしまったのだ!

 

 

数年前から陛下の体調がすぐれなくなり、次の皇帝の座を狙って後継者争いが起こっているという。ガオシンとヨンヤンはユーイエ皇太子派である。

次第に国の情勢を理解していく鈴花。このまま日本に帰れなかったら、この権力争いに巻き込まれる!?

 

 

心配になる鈴花だったが、ガオシンとヨンヤンは鈴花を守ってくれるという。とても頼もしい言葉☆でも、助けられてばっかりではいけない!!

自分もふたりの役に立てるように成長すると決心する鈴花だった。

ガオシンとヨンヤンは鈴花のいないところで話している。なんと、ヨンヤンの父親は反皇太子派の筆頭であるという。父とは関係ないというヨンヤンだったが、、、本当に問題ないのであろうか。。。

 

 

「今日一日、お前は俺の恋人だ。」

 

 

ガオシンから突然告げられる。ガオシンと一緒にとある茶屋に行くという。そこでは取り引きが禁止されている薬の密輸が行われている疑いがあるという。

しかも、反皇太子派がからんでいるとふんでいる。その事実がつかめれば、皇太子派にとっては大きな武器になる。

 

 

恋人らしく振る舞って茶屋に潜入する。とても豪華にもてなされる。で、でも、日本と違う!!お茶の飲み方がわからない!!(涙)

それでも、怒らずやさしく教えてくれるガオシン♡なんかいつもと違う雰囲気もする、、、!

あぁー、お茶を飲みすぎたらトイレに行きたくなっちゃった。鈴花はトイレを探して席を立つが、、、迷ってしまう。。。

 

 

迷った末に見つけた!ガオシンに似た人。。。だ、だれ!?

そのとき、ガオシンに呼びかけられ鈴花はひとりガオシンのもとに戻る。

そして、茶屋で思い出す。朱黒鳥の伝説のことを。鈴花がここにとばされてきたことには意味がある、、、!?

伝説によると朱黒鳥とは明るい髪をした異人の娘のこと。鈴花こそが朱黒鳥なのか、、、?

 

感想

ユーイエって皇太子の名前だったんやー!!皇太子と言っても日本とはまた違うみたいやね。

名前も上級貴族でも一部しか知らないって、、、ほんまに機密情報やん!!そんなことを鈴花が知ってたんだから、そりゃ驚くね〜。

だんだんと知っていく紹のこと。。。んん?なんだかこれはややこしいぞ。(汗)

 

 

皇太子派と反皇太子派で権力争いが起こってるって、、、そんなことに鈴花が巻き込まれたらどーなるの!?ヽ(;▽;)ノ不安になるーーー。

でも、そんなときにガオシンとヨンヤンはやさしくフォロー♡

 

 

「安心しなさい。」

 

 

心強い一言♡ほんとガオシンとヨンヤンに助けられてよかったよー!!

でも、助けられてばっかりじゃいや。鈴花もガオシンとヨンヤンを助けられるように成長したい!!って鈴花はいい子やね☆

 

 

そこで、ガオシンと茶屋に行くことに。ここは反皇太子派が密輸に関わっている疑惑があるという。ちょっとスリリングだけど、恋人のふりをして、ガオシンを助ける♪人の役に立てるってうれしいことやんね。(*´∀`*)

 

 

んん?トイレに行こうとして迷い込んだ先にガオシンに似た人がいた、、、!おっーーーと、これはなんかあるぞ!なんだか弱っているし、、、気になるなー。

茶屋に行ってガオシンは朱黒鳥の伝説を思い出した。鈴花こそが朱黒鳥だってー!?!?えっ!うそ!!鈴花がここに来たことにも意味がある?何かのために鈴花は来たの?続きが気になる。。。

 

「天に恋う」はこちらからすぐに試し読みができます!

今すぐクリック!天に恋うを無料で試し読みする

※検索窓に「天に恋う」と入力してください。

 

4話あらすじ

「鈴花こそが天に招き寄せられた朱黒鳥なんじゃないか?」

 

これは本当なのだろうか。たとえ、朱黒鳥だとしても、皇帝の妻にならなければ意味がない。鈴花は日本に帰りたがっている。

それでもなお何かを考えている様子のガオシン。幼いころに出会った初恋の女性に鈴花が似ているからであった。

 

 

鈴花は、茶屋でガオシンとそっくりな服を着た人を見つけていた。それは大きな意味があるという。ガオシンが着ていた服は皇族や高級官僚のみが着ることを許されている。

つまり、それを着た人がいたということは中央の官僚が密輸に関わっているということだ、、、!

 

 

あれ!?朱黒鳥の話をしてからガオシンの様子がおかしい。なんだか様子が気になる鈴花はガオシンに夕食を届ける。そこで日本の話をする。ガオシンが元気になったようで喜ぶ鈴花。

そこで都からヨンヤンに一通の手紙が届く。なんと、宮からユーイエが姿を消したという!そして、宮中はリウとツァオの権力争いが熾烈を極めている。。。それは、ヨンヤンとガオシンの家だった。

ガオシンは鈴花にそっと話しかける。

 

 

「帰りたいか?日本に。」

 

 

確証はないが、鈴花が日本に帰れるかもしれない方法を思いついたという。ユーイエに会って青磁玉椀にお願いをすれば日本に帰れるかもしれない。

 

 

「もし日本に帰れなかったら、俺のところに来い。」

 

 

冗談とは思えないガオシンの言葉。そして、その表情は鈴花の心にも深く刻み込まれる。あれ!?まただ!天青の珠があつく感じる。。。

ユーイエが姿を消したと聞き、3人は都に向かう。旅に慣れていない鈴花にもガオシンとヨンヤンは優しい。旅の途中で、鈴花は知る。

 

 

自分がガオシンの初恋の女性に似ていることを。。。

そして、とうとう都に到着する。ここにユーイエがいて、あの青磁玉椀がある。日本に帰るための天青の珠がある。

 

感想

鈴花がガオシンの初恋の女性に似てるってー!?んー、素敵な話♡

ってか。茶屋で会ったあの人、やっぱり重要な意味があったんやね。あの服は、皇族や高級官僚のみ着ることが許されているって、、、大変なことやん。ヽ(;▽;)ノ

 

 

でも、その人は弱っている感じだったと伝えた方がいいんじゃないかな?

そんなときに都からヨンヤンに手紙が届く!

 

 

ユーイエが姿を消したって、、、大問題やん。ヽ(;▽;)ノだって、皇太子やんね!あと、リウとツァオの権力争いが起こってるとは、、、ガオシンとヨンヤンの関係は変わらないよね。。。

あれれ?なんか、ガオシンと鈴花がいい感じやーん♡日本に帰れなかったら俺のところに来いって、、、それってプロポーズ!?(*´∀`*)(照)

 

 

そして、3人で都に向かうことに☆わいわい賑やかな旅がとっても楽しそう♪そのときに鈴花は自分がガオシンの初恋の女性に似ていることを知る。

って、なんでヨンヤンは鈴花に言ったのー!?なんか恥ずかしいやーん。(笑)ヨンヤンはガオシンのことを応 援しているのかな?

そんなこんなで、都についた3人。ここにユーイエがいて、青磁玉椀がある。日本に帰るためにはここでがんばらなくちゃね☆

 

「天に恋う」はこちらからすぐに試し読みができます!

今すぐクリック!天に恋うを無料で試し読みする

※検索窓に「天に恋う」と入力してください。

"東京喰種"の有馬貴将が主人公の作品があることを御存知ですか?

東京喰種JACKが今だけ無料で配信されている・・・だと・・・?

  • 電子コミックでお悩みの方へ

    実は電子コミックによってはPC対応していないものがあるって知ってました?自分に合った電子コミックが4つの質問でわかるクイズを作りました!