ヤングマガジンの掲載されていた作品です。
原作・作元健司先生 漫画・津覇圭一先生 
三巻で簡潔しています。

思っていたよりも結構壮絶な話でした。
男性って強くも弱くもあるんだよねwww
逞しいわ(笑)
一気に全部読み切れるから、先が気になる!!
早く、次の号でないかな?
と待ちわびる必要がないのはいい。

ネタバレ
変な夢を見て、目覚めた主人公の黒川
「いる人間いらない人間をお前が選別しろ!」
といった夢だった。

マジこんな権利をもらえたら神ですよね!

近所の女子大生に挨拶をして
いつものバイト先に向かう
バイト先で、不愛想で強面だからという理由で
クビを言い渡されてします。

なんと、理不尽な世の中だ!!!!
ブラック企業だね。間違いないね。

主人公の黒川は25歳にも関わらず
いまだにフリーターをエンジョイしていた。
友達の坂東君に相談するも、相手にされず。。。

足元に目をやると
坂東君に借りていた漫画を読もうとすると
さっきまで目の前にいた坂東君がいない。
いつのまに仕事に戻ってしまったのだろう。
とイライラする黒川。

気晴らしいパンチンに行くが、有り金をすべて使いきってします。
腹いせに自分をクビにしたバイト先の店まで出向き、
「”天誅”」といって生卵を投げる。
そんなことをしたところで、状況が変わるはずもなく
余計に悲しくなるだけ。

たまたま通り過ぎた警察官に
過剰反応をしてしまい、不審者として捕まりそうになる。
警察官とやりあっていると、目の前で
警察官の顔が変形したかと思うと消えてしまった。

そういえば、
昼間にも似たような出来事があったなぁ。と思い出す。
これは、まだ夢の続き?
それとも現実?

夢の中でいっていた
選別の時、相手に指を指しこう言うんだ。

「BAM」

そうすると、もう一人いた警官官も先ほどと同じように消えてしまった。

あの時は、坂東(BANどう)といった。
そして今は交番(こうBAN)といった・

これで、本当に消えるのか実験してみることにする黒川。
ホームレスを見つけてしてみる。
実験していろんなことがわかった。
どうすれば人を消せるのか・・・
そして、バイトのクビを言い渡した店長が次の標的だ。

感想
正直少し、怖いです。
絵も、女性が見るにしてはえぐいかな。
でも、スートリーは間違いないく面白い。
誰でもおもったことがあるでしょ!
嫌な奴消えてしまえって。
力を手にして黒川がやることは、
人間が同じ立場に立たされた場合、同じことをしちゃうと思います。
これが、人間が本来もってる脆さなんだろうなぁ~
としみじみしちゃいました。
最後までぜひ、読んでみてください!
え?そうなの??みたいな箇所がいくつかでてくるよ(笑)

"東京喰種"の有馬貴将が主人公の作品があることを御存知ですか?

東京喰種JACKが今だけ無料で配信されている・・・だと・・・?

  • 電子コミックでお悩みの方へ

    実は電子コミックによってはPC対応していないものがあるって知ってました?自分に合った電子コミックが4つの質問でわかるクイズを作りました!