王様たちのヴァイキング

投資家として成功を収めている坂井大輔。
ネット社会で世界征服するという野望を持った男。

彼が投資した企業「ヘジホック」のスタッフが消費者金融会社へのサイバー攻撃を行なっていた犯罪者のアジトを見つけたところから話が始まる。

 

ネタバレ

アジトは潰れたレンタルビデオ屋。坂井は騙されたと思いながら中を覗くと、中には1人の少年がいた。

是枝一希。人とコミュニケーションを取るのが苦手でコンビニのバイトを即首になる社会不適合者。

しかし、ハッカーの腕は超一流。

 

「(ハッキングを)始めたら終わるまでやめられない。
その時、僕はいなくて…
自由なんです…
ただ夢中で…
その間だけはーー
現実(こっち)と違って、
自分を思い通りに動かせる……」

 

コミュニケーションが取れない是枝はハッカーとして自分はここにいると意思表示していた。

是枝の技術に惚れた坂井は、是枝を引き入れる。

是枝は自分に何ができるのか必死にや探すがうまくいかない。そのなかで人と触れ合いながら自分の存在価値を見つけハッカーとしても成長していくストーリーになっている。

 

感想、ネタバレ含む

王様達のヴァイキングはスピード感がハンパないです!一気に引き込まれていきました。

主人公の是枝一希君が必死に足掻きながら生きてる姿の描写は迫力あります。必死な時の目の描き方はブルっとしちゃいます。

 

パソコン以外はからきしダメ。靴を履くのも忘れちゃう是枝一希ですがパソコンの事になるとスイッチが入ったように別人に。パソコンが俺の全てだということがヒシヒシ伝わります。

個人的に好きなのはエンジェル投資家の坂井大輔です。40歳だけど野望を達成させようとする生き生きした表情が良い!

坂井大輔はカッコイイ大人の理想形ですね!

 

「仕事はな、航海と同じなんだよ。快適な旅の翌日に生死を懸ける時が来る、それでも目指すんだよ新大陸を。俺は、新しい世界をお前と一緒に見たい。」

是枝を引き抜くときのセリフです。仕事と航海は同じ。確かに!と納得しました。これを言われたら首は横には触れません!カッケーっす!坂井さん!!

読んでいると坂井と是枝似てるなーって思います。キャラクターは全然違うんですけど、不思議とそう感じてします。

スピード感が増すのは是枝vsクラッカー達の激突ですね!パソコン全然わかんないけど、専門用語わからないけど、伝わってくるものがある漫画となってます。

アニメ化もありそうですし、ドラマもあるんじゃないかと今後楽しみな作品です。

 

  • 電子コミックでお悩みの方へ

    実は電子コミックによってはPC対応していないものがあるって知ってました?自分に合った電子コミックが4つの質問でわかるクイズを作りました!