骨が腐るまで

>>>骨が腐るまでを試し読み<<<

11歳の夏、人を殺した

 

犯人の指定するアパートにいくと浴槽につかった死体があった

今回はひたすらに解体していく回になります・・・

少年漫画とは思えないほどにグロいので苦手な方は飛ばしてください。

⇒ 第7話を飛ばして8話を見に行く

この死体、誰だ?

「おい、この死体誰だ?」

「君たちには質問する権利もないし、ただだまって俺の言うことをやればいい。次に文句を言ったらどうなるかわかるよね?そこに必要な道具はおいておいたから♪じゃあ7時間以内に終わらせてね~♪

 

そして電話は切れた。相変わらず電話している相手に関しては何もわからないが、とにかくあいつの言うとおりに行動するしかない。

必要な道具箱を見ると、人数分の返り血ガード用のカッパと鉈、そして解体手順書がおいてあった。

何で7時間なんですかね?何かこれは意味があるのかなーなんて思ってしまいました。伏線になっているかもしれませんので、伏線一覧に加えておきます!

 

死体の特徴

「解体手順書・・・?くそっ!!」

「みんなすまない、とりあえず今はあいつの言いなりになってくれ。今はそれしかない、と思う・・・」

「何で信太郎が謝るんだよ!またそうやって1人で抱え込まないでよ!」

「そうだよシンタロ!みんなでやるんだから!シンタロだけじゃないよ!」

「うん、ありがとうな・・・とりあえずこの死体をよくん見ておこう。犯人につながる形跡があるかもしれない。」

 

・30代から40台くらい

・中肉中背で身長は170センチ位

・顎にほくろが2つ並んでる

この特徴が限界だった。少なくとも死体からわかるのはこれくらいだった。

そして解体手順書の通りにこの男性を解体していく・・・

 

そしてあとはひたすらに解剖していく描写が続きます。首にナタを当てて関節をゴリゴリと削る音が気持ち悪いです。マンガであっても結構限界な描写な気がします。

「ひぐらしのなく頃に」のレナを思い出しましたヾ(´ε`;)ゝ…あの子の装備もナタですので思い出してしまいました。

 

 

「ひぐらしのなく頃に」の映画も類似した事件が起こったので放送中止になりましたが、あの作品はあくまでオカルト要素が入っているので実際に起こることはないと思いますが、「骨が腐るまで」の設定はオカルト要素がないので実際に起こる可能性がある分リアリティが高く怖いです・・・

今後もどんどんグロさ、サイコパスさが増していくので気分を悪くする可能性があるので苦手な方は読まないほうがいいと思います(;´Д`A “

 

次回も引き続き解体を描写していきますので、苦手な方は飛ばして8話に行ったほうが無難かもしれません・・・

⇒ 第7話のネタバレを見に行く

⇒ 7話を飛ばして8話を見に行く

 

「骨が腐るまで」を無料で試し読みする方法

骨が腐るまでは無料で試し読みができるんです♪

物語のキーマンである明が何を考えていたのかが段々明らかにされつつあります!

新刊の3巻を早速読んじゃいましょう♪

⇒ 「骨が腐るまで」の試し読みはこちら!

※電子コミックサイトのコミなびは一部上場企業なので安心♪

※検索窓に「骨が腐るまで」と入力してください♪

  • 電子コミックでお悩みの方へ

    実は電子コミックによってはPC対応していないものがあるって知ってました?自分に合った電子コミックが4つの質問でわかるクイズを作りました!