こんにちは!サイト管理人のタイーチです!

小学校低学年の頃からずっと漫画を読んできて、今年でそろそろ20年が経とうとしています。今は昔に比べると「本屋さん」の勢いがなくなってきたように感じます。

それはスマホやPCの普及により、電子コミックが盛んになったからです。

 

 

ネットサーフィン中に「スマホで試し読み!」といった広告を見たことがあると思います。このサイトにもそういった広告はたくさん貼ってあります(笑)

アレって正直怪しくないですか?なんとなくクリックしたけど読み込みが遅いと「個人情報が抜き取られているんじゃないか」なんて考えたことはありませんか?

 

 

実際に僕がお金を払ってアンケートを取った結果、電子書籍を使ったことがない方の理由の一位は「よくわからないから」でした。

そして具体的に何がわからないのかを確認するため、それもアンケートに取りました。

 

・一度登録してしまうと退会ができなくなるんじゃないか
・購入した漫画のタイトルが親にバレるんじゃないか
・企業が倒産したらデータが全部消えるんじゃないか

 

などなど、これらのことを不安に思う方が多いようです。

 

確かによく知らないサイトの中には危険なものもあります。

ですので私タイーチが提案する「コミックサイトを決める際の3つの条件」をお伝えします!!!

 

コミックサイトを決める際の3つの条件

①退会のしやすさ
②親バレの危険性がない
③運営がしっかりしている

 

これを満たしている電子コミックサイトでなければ購入することはおすすめできません!

私も電子コミックを利用してまだ日が浅いので、実際に私が利用したことのあるサイト以外はおすすめできません。

ですので上記のような不安を抱えている方にこそ読んで欲しい記事になります!

それでは1つずつ説明していきます!

 

 

①毎月課金だけされて退会できないんじゃないか

電子コミックサイトの中には月額課金制のサイトが多いです。

これは初めに設定したコースによって、毎月一定額ずつが課金されて、支払った金額分の漫画を読める様になるというシステムです。

このコースはについてはピンきりですが、大体300円から10000円までのコースが用意されています。

 

月額制の電子コミックサイトにはコミなび、まんが王国などが挙げられますが、月額制だと電子コミックを読んでも読まなくても毎月一定額ずつ課金されていくので、そこまで多く読まない方にとっては無駄な出費となりかねないかもしれません。

そしてひどいところになると退会の仕方があえてわかりづらくデザインされており、退会したと思ってもできていなかった!なんて話も聞きます。

 

幸い私が利用したことのあるサイトではそんなことはなかったんですが、そんなあり得ないサイトがあるらしいですね。

ですので退会方法がわかりやすいサイトも電子コミックを選ぶ基準の1つですね。

 

 

②親バレするんじゃないか

これはおそらく学生さんの意見だと思いますが、「購入した漫画のタイトルがバレるんじゃないか?」と不安になる方が多いようです。

結論から言うと、親に漫画の作品名がバレることはありません!(`・ω・´)

 

そもそも電子コミックを利用する上で、料金の支払方法は2種類あります。

1つはクレジットカード払い、もう1つはキャリア支払いというものがあります。クレジットカードを持っていない方はキャリア決済になると思います。

※”キャリア決済”とは、電子コミックを購入した代金を携帯電話料金の支払いに合算して支払うシステムです。

クレジットカードも必要ないですし、電子コミックの代金も携帯電話料金と一緒に支払えるのでかなり便利なサービスです。

これら2つの支払い方法がありますが、私はクレジットカード払いで購入しているのですが、実際の請求画面をお見せします。

 

このように「電子漫画コミなび 540」とだけ表示され、購入した作品名は表示されませんので、電子コミックを購入したからといって作品名がバレることはないので安心してください!

 

ちなみに最近私が購入した漫画のタイトルは「淫らな青ちゃんは勉強ができない」や「人妻交姦ゲーム」です(笑)

こんな卑猥なマンガを読んでいることが親にバレたら顔面から発火するくらいの恥ずかしさに襲われます(笑)

そこは電子コミック側も考えてくれているようです・・・ありがたやありがたや・・・

 

ですので「電子コミックを購入したこと」はバレますが「購入した作品名」はバレません!

安心してください!バレませんよ!(←古いですねw)

③企業が倒産したらデータが全部消えるんじゃないか

これは正直避けようがないんです。

電子コミックはあくまでデータですので、そのデータを管理する企業が潰れてしまえばそこまで、見ることはできなくなってしまいます。

これまで支払ってきた費用はどうなるのー(´;Д;`)ということになりかねません。

 

ですのでこれに対する対応策としては・・・

 

倒産しなそうな会社を選ぶ

 

しかありません。

 

そして「倒産しなさそうな会社」を選ぶ基準としては①運営歴と②運営元がしっかりしているの2つの基準が挙げられると思います。

例えば私が一番よく使っているスマホに特化した電子コミックサイト・コミなびを運営する企業情報は以下のとおりです。

 

社名 株式会社メディアドゥ

所在地 〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-30-3 新宿MIDWESTビル 5F

設立 1999年4月

資本金 885,439,750円(2015年11月末時点)

従業員数 136名(社員100名、アルバイト36名)※2015年11月末時点

代表取締役社長 藤田 恭嗣

設立から既に18年が経過しており、資本金も8億円以上あるかなり大きな会社です。資本金がすべての基準ではありませんが大いに越したことはありません。

それになにより、株式会社メディアドゥは東証一部上場企業ですので、それだけでもしっかりとした運営の企業だと判断することもできます。

変な会社であれば上場はまず不可能ですし。

 

ですのでまずは運営元の会社をしっかりと見極めることも自分にあった電子コミックサイトを選ぶ一つの基準です。

購入する際にしっかりと調べて、損しないようにしないといけませんね!

まとめ

電子コミックサイトを選ぶには3つの条件がありました。

①退会のしやすさ
②親バレの危険性がない
③運営がしっかりしている

これらを満たす電子コミックサイトを選ぶといいですよ。「CMでは見るけどまだ使ったことがない」という方、しっかりした電子コミックサイトを選んで使えばこれ以上に便利なものはありませんよ(人´3`*)

 

先ほど紹介した”コミなび”は私も一番使っている電子コミックサイトです。それに先ほどの3つの条件を完全に満たしていますのでぜひ使ってみて欲しいサイトです♪

特にコミなびは私も実際に利用しているので「親バレしないこと」は確認済みですが、正直ほかのサイトさんはどのように表示されるのか分かりません。コミなび以外はまだ未確認です。

 

ですので初めて電子コミックを利用する方はコミなびを強くおすすめします!まずは公式サイトより会員登録してみてくださいね♪ぜひ電子コミックデビューしちゃってくださいね♪

 

会員登録は画面上部の[会員登録]からできます♪まずは無料会員登録からやってみてください♪

 

ちなみに、コミなびはスマホ限定のサービスなので、コミなびで購入したマンガはPCでは読むことはできません。もしPCからでもマンガを読みたい方はこちらの記事をどうぞ♪

  • 電子コミックでお悩みの方へ

    実は電子コミックによってはPC対応していないものがあるって知ってました?自分に合った電子コミックが4つの質問でわかるクイズを作りました!