渋谷金魚
「この金魚、人を食います」でおなじみ渋谷金魚ですが、

そもそもあのでっかい金魚の正体は何なんでしょうかね?

一度あの金魚の正体を考えてみることにしました。

金魚の正体

こんばんは(=゚ω゚)ノ

1巻が発売してから今日までずっと大人気のマンガ「渋谷金魚」気になっているので、そろそろ作中の謎に迫っていくことにしたのよ!

 

3月3日の14時頃、クラスのマドンナ的存在の深草さんとお近づきになれた童貞高校生・月夜田初。

ナンパの魔の手から深草さんを助けたことで、2人でお食事に行くことになって浮かれていると、さっきナンパしてきたお兄さんの頭部が飛んできた!

頭部が飛んできた方向を見ると、宙に浮いた巨大な金魚がツタヤのトイレから出てきた!・・・というのが「渋谷金魚」のあらすじなのよね。

 

そして御存知の通り、こいつらから逃げまくるサバイバルが始まるわけなんですけども・・・

突然渋谷に現れた小さいものから大きなものまで、とにかく多くの金魚たち。こいつらの正体って、今のところ完全に謎ですよね。

私も単行本になる前から今までずっと読んでますが、未だに金魚の正体に当たる部分を発見できていません。

ですので今回は、あの金魚たちについてわかっていることをまとめてみました。

金魚の手がかり

sponsoredlink
 

http://blog.jp.square-enix.com/magazine/joker_omak…より引用

色々謎な存在ですが、戦う前にはまずは敵を知りましょう。偉い方もそうおっしゃっていますゆえ、まずは金魚についてわかっていることをまとめていきます!

 

言葉をしゃべる

「おかあさん」「いまいくよ」など、何でかわからないけども、こいつらは人の言葉をしゃべるんです。気持ちわりいったらありゃしない。

「ぴちぴちちゃちゃぷらんらんらん」ってなんやねん!どんだけ読みづらいねん!

http://m-uroko.com/sibuyakingyo/より引用

こいつらがしゃべっているのは日本語です。そしてそこまで複雑な言葉はしゃべっていないので、そこまで多くの言葉を知っているわけではないようです。

1巻を見返したところ、金魚がしゃべっている言葉の中で一番複雑だったのが「病院でさ」ですので、知能指数は低いようです。

普通の金魚と同じ習性がある

碓氷アリサたちとともに南急百貨店を脱出する際に明らかになった脱出の手がかりです。あいつらもでかいとはいえ、やはり金魚だったようなの。

近視で距離感がつかめていないところ目が悪いので匂いで目標を感知するところ群れを作って行動するところなどが普通の金魚と同じようですね。

金魚屋のお姉さんらしき人が言っていましたね。

 

稚魚から育つ

無敵の杏子さんの部下であり、杏子さんに行為を持っていたと思われる部下の藤森さんは、なんと金魚に体内から食い破られてしまいました。

泣く泣く杏子さんは藤森に発砲し、その場を逃れますが、この時に明らかになったことがあります。

 

①感染する

②稚魚から育つ

 

藤森さんは下のフロアを見に行った時に金魚に足を取られてしまい、その際に体内に金魚に侵入されてしまいました。

そして藤森さんの目や鼻、口などの体内からちっちゃな金魚がわんさか出てきました。金魚が体内に入る描写はなかったのでそこまで多くの金魚にはいられたわけではなさそうです。

それでもここまで多くの金魚が出てくるということは、明らかに増えてますよね。

ですので、金魚は増えるし、一応稚魚から育つということがわかりました。

まとめ

ここまで書いてみても、やっぱり金魚の正体はまだまだ謎に包まれたままのようです。こいつらには聞きたいことがたくさんあるんですけども。。。

謎のまま終わらせてしまったので、「渋谷金魚」の他の謎について考えてみました(`゚∀ノ゚´*)

⇒ 金魚共はなぜしゃべれるのか知ってる?

  • 電子コミックでお悩みの方へ

    実は電子コミックによってはPC対応していないものがあるって知ってました?自分に合った電子コミックが4つの質問でわかるクイズを作りました!