渋谷金魚
人食い金魚を食べる最凶のホームレス・渋谷の貂

日常的にヤクザを滅ぼしている貂さんですが、

この人は一体何者なんでしょうかね?

渋谷の貂伝説

sponsoredlink
 

こんばんは(=゚ω゚)ノ。

今回は2巻の主人公、最強のホームレス渋谷の貂さんについて考えていくわよ!まずは彼についての伝説をかいていくわ!

夜な夜なナタで人を斬り殺す

すげーグルメで血と人肉が好物

食べ物あげると何でも1つ願いを叶えてくれる

ヤクザ100人と戦って皆殺しにする

右手がドリルで不老不死w

こんな噂が渋谷の若者の間に流れてるのよ。前半はまあ大方正しいかもだけど、「右手がドリルで不老不死」ってもはや人間じゃないじゃないw

そんなバケモノじゃないわよ。貂さんはしっかりとした人間なのよ。

 

そしてその日も貂はヤクザと戦って、上納金400万円を奪い取ってそれで焚き火をしていたの。奪い返しに来たヤクザと再度戦いになるかと思ったんだけど・・・

その時金魚が現れて、ヤクザの上半身を噛みちぎったの!

そして貂さんもその場から離れて、安全な場所を探しに出たのよ!

 

誰もが金魚の姿を見るだけでも絶望に陥るのに、貂さんは紙を切る用のハサミで金魚を殺して食べちゃうってすごいわよねw

人間業じゃないわね。なんとなく不老不死はあってる気がするわ。ということは違うのは「右手がドリル」だけ?w

そしてヤクザ100人と戦った時の話がまたすごいの。これは実際にヤクザの親分が言ってたんだけど・・・

うちの若いものがハチ公にタバコをなすりつけたとかくだねえ話だが、

それにキレた点がそいつと割って入った幹部を半殺しにしたんだよ。

そっからは泥沼、あっという間に渋谷中でゲリラ戦だ。

特に貂の野郎は渋谷を熟知した上、そこらのものを武器にどこでも襲い掛かってくる始末

ウチのもんも相当やられたんだ。

何度潰しても起き上がって向かってくる。やつの狂気の宿った目。

内臓がはみ出す重症を追ってもサツに介入されてもやつは毎日襲撃してきた。

ということなの。貂さんってほんとに何者なの?

正体予想

sponsoredlink

 

正直現段階だと全くわからないけど、私の完全なる予想だけどね、

貂さんは元々ヤクザなんじゃないかと思うの。そうでないとあの強さはありえないと思うのよね。

で、渋谷が好きなんだけど渋谷で好き勝手やる上のモンをケンカしてそのまま破門されたんじゃないかしら。

その頃に培ったステゴロ術が今も生きているんじゃないかしら、と勝手に予想しちゃったわ。

 

現在貂さんは女子高生と2人で食堂棟の鍵を取りに行ってるけど、安全なはずの食堂棟の中から金魚の声的な声がしているのよね。

「安全だって言ってたじゃないですかぁ・・・」という引きで終わっているけど、早く続きが見たいのよね。

2巻の発売日はいつになるのかしら、ちょっと調べてみるわね!

⇒ 渋谷金魚2巻の発売日はいつ?

渋谷金魚

  • 電子コミックでお悩みの方へ

    実は電子コミックによってはPC対応していないものがあるって知ってました?自分に合った電子コミックが4つの質問でわかるクイズを作りました!