無能力者に成り下がった創太は真実が消えた公園で1人

3年間の悔しさを公園の遊具にぶつけてみた!

あの日と同じ緑のモヤが発生し、どこかで異変が起こった!

創太ならきっとできる

3年前のあの日以来、創太にあった超能力はすべて消失し、一般人と変わらない状態になってしまったのだが、伊藤塾に対するいらいらをすべて公園の遊戯にぶつけてみた。

すると、真実が消えたあの時と同じ緑のモヤが現れ、創太はそれまで見えていた光景がガラッと変わり、創太の意識の中で懐かしい声を聞いた。

 

そうた・・・そうた!創太!

この声は真実の声だった。

 

真実!真実!

いるのか真実!答えてくれ!

 

そして創太が目を開けると、そこにはあの時と同じ真実がいた。

あの時はしっかりと捕まえられなかったけど、今回は絶対につかまえる。真実を離したくない!そして創太は真実に向かって走り出した!

しかし、創太は真実の体をすり抜けてしまった。

なんで?真実はここにいるはずなのに、それでもさわれないなんて・・・

 

ごめんね、私こんななんだ。

せっかくまたこうして会えたのに、会いに来てくれたのに、私達は抱き合うこともできない。

 

俺は、俺はそれでも幸せだ!だってもう二度と会えないと思ってたんだ!

真実!愛してる!愛してるんだ!

 

この言葉を聞いた真実は、涙を流しながら創太を見つめてこういった。

 

ああ、やっぱり創太だ・・・そうたが私にとって・・・

もう一歩だよ。あの時私を掴まえてくれてありがとう。体の一部でもあなたの側に留めてくれた。

あなたなら、私を取り戻せる・・・!

 

そして気づいた時、創太は先ほどの公園にいた。。。

なんだかいい話ですね!触れなくてもとにかく真実に会えただけで幸せだなんて・・・おとなになってからここまで好きになったことはないかもしれません。

ただ単純に側にいれるだけでいいなんて、そんな恋愛ができるなんて高校生ならではですね!

再生

真実が生きている。そう確信した創太は再度公園の遊具に手を当て目をつぶった。

今ならできる。今ならきっとできるはずだ!

真実を、真実を今度こそ取り戻す!

そして創太は遊具にすべての力を込めた!!!!

 

その頃伊藤塾の奥にある真実の手に異変が起きた。巨大なカプセルに入っていた真実の左手が震え始め、そして手から細胞、臓器が生え、骨が形成されていく。

何か一人の人物を構成しているかのようだった。

 

創太も無くしてしまった力が戻ってきていることを思い出し、手応えがあった。そして伊藤塾に向けて走った!

この異変はわかるものには感じ取れているようであり、まちなかにも数名らしき人物がいた。街角にいる占い師は「現れた」と繰り返し、その場で叫びちらしたことで警官に取り押さえられた。

そしてその光景を見ている1人の少女も左手を抑え、何かいいたそうに立ちすくんでいた。(←おそらくこれ、伏線ですよ?)

そして伊藤塾に走る創太は真実と再会できるんでしょうか!!!

まとめ

創太の真実への愛情がよく分かる神回でしたね!3年間毎日真実のことを考えているだけはありますね。かなり熱い男のようです、創太は。

そして3話には伏線となるものがありましたよね?奇声を上げる占い師をそばで見ていた少女。こいつは何者なんでしょうか?そしてなぜこいつは左手を抑えているんでしょうか?

真実が消えた時に残されたのも左手なんですが、何か関係があるんでしょうか。。。

マジで気になりますわ。また次回も楽しみにしてます!

次の話 ⇔ 前の話

"東京喰種"の有馬貴将が主人公の作品があることを御存知ですか?

東京喰種JACKが今だけ無料で配信されている・・・だと・・・?

  • 電子コミックでお悩みの方へ

    実は電子コミックによってはPC対応していないものがあるって知ってました?自分に合った電子コミックが4つの質問でわかるクイズを作りました!