オトシアナ ~這い上がってきたらすべてをあげる。~

  

3年間通った高校の卒業式を迎えた木ノ下少年

彼は3年間密かに片思いをしていた佐倉希についに思いを告げた

そして気づいたら、5メートルほどのオトシアナの中にいた・・・

極限状態に追い込まれる木ノ下少年と佐倉のサイコな物語です。

 

電子コミック限定のマンガなのが辛いところ。

でも電子だからこそ、無料で試し読みが可能です。

サイト内より【オトシアナ】と検索

オトシアナを無料で立ち読み

 

佐倉と木ノ下

その日、木ノ下少年は決意を固めていた。

3年間片思いを続けた学年のマドンナ佐倉希に告白をすると・・・

普段ならばそんな思い切った行動に出ることはできないのだが、

明日は高校の卒業式であるため、明日を逃したらこの思いが無駄になってしまう。

そう考え、付き合うことはできずとも、とにかくこの思いを伝えたかったのである。

 

・・・

 

えー、白桜高校の三年間の学びを胸に

それぞれの夢に羽ばたいていってください

卒業生の皆さん,本当に、おめでとうございます。

 

・・・

 

こうして木ノ下少年の高校生活は終わりを告げ、

今日家に帰った時点で彼の高校生活は終了する。

そして佐倉希との接点も完全に消え失せる。

 

そのことは重々承知している木ノ下少年は、

早速昨晩固めた決意を実行に移すべく佐倉希を探す。

 

すると佐倉は彼女と仲の良かった女子生徒に囲まれており、

なかなか木ノ下が近づけるスキがなかったのである。

 

 

佐倉希は木ノ下の住む地域の名士であり、

大豪邸からリムジンで送迎を受けているという噂もあるほどのお嬢様、

しかしそれを鼻にかける雰囲気もなく接しやすいため、

女子男子関係なく人気者なのであった。

 

 

木ノ下はかなりの時間友人と話しているふりをして桜の周りから人がいなくなることを待ったが、

なかなかタイミングが合わない。手に汗を握りながら、貴重な一瞬を待っていた。

そして木ノ下は自分に好意を寄せる女子生徒が、

木ノ下の周りから人がいなくなるタイミングを待っていることには気がついていなかった。

 

 

そしてどれだけの時間が経ったのだろう

佐倉希は遂に取り巻きから解放され、一人で帰宅を始めた。

タイミングを見計らって木ノ下は佐倉のもとへ駆け寄る。

 

 

「佐倉さん!」

「・・・ああ、木ノ下くん。どうしたの?」

「あの、実は、3年間、佐倉さんのことが、す・・・好きだったんだ!

・・・言いたかっただけだからもう大丈夫・・・

ありがとね!卒業おめでとう!」

 

 

そうして木ノ下が立ち去ろうとすると、

ちょっと待って、と佐倉は木ノ下の腕を掴んできたのであった。

そして木ノ下の耳元でつぶやいた。

 

「木ノ下くん、みんなには内緒にしてね。

私の家に来て・・・行きましょ」

 

 

そうして佐倉は木ノ下の手を握り、

告白の結果はきくことができていないが、

それでも憧れの佐倉さんと手を繋いで佐倉さんの家に向かっている。

 

 

木ノ下は勇気を出したことのリターンに心を打たれていた。

そしてこの時木ノ下は佐倉の真意に気づいていなかった。

同様に佐倉も、木ノ下に好意を寄せる女子生徒が忍び寄っていたことに気が付かなかった・・・

 

オトシアナを試し読みするならこちら

サイト内より【オトシアナ】と検索。

 

オトシアナの感想

好きな子に告白したらオトシアナに落とされてしまい、

這い上がってきたら全てをあげると言われてしまうかわいそうな少年の話。

全てをあげるってことは付き合えた上で、色々サセてくれるんですか?

 

逆に言うと這い上がれなかったら?

それをきくのが怖すぎて私だったら決して聞けませんけどね笑

しかも佐倉希はこのオトシアナ(井戸)野中の様子をモニタリングしており、

自身は豪華な食事をしながら木ノ下が這い上がろうとする様子を見ている。

とんでもないドSですね。

 

 

私もどちらかと言えばMですが、生死に関わるほどのSMはお断りします。

木ノ下の様子を見ている最中の佐倉の目は完全にイッちゃってます。

私には理解の及ばない世界の方々のお話です。

 

 

サイコ・ホラーものマンガがお好きな方はおそらくハマります笑

オトシアナ-這い上がってきたら全てをあげる-、おすすめです!

 

オトシアナ-這い上がってきたら全てをあげる-を読むには

この漫画のサイコな雰囲気が好きでレビュー記事を書いたのですが、それでも書店に行ってもオトシアナの単行本は基本的にはおいていないですよね。まだまだ知名度が足りないのでしょうか?(泣)

と思いきやオトシアナは単行本化されていないようで、現在存在するのは電子書籍版のみということです。完全に無駄足になりました・・・(笑)

 

そこで、電子書籍サービスを使ってみてください!

今回おすすめする電子書籍サービスはBookLive!です。

数ある電子書籍サービスからBookLive!をおすすめするには理由があります。それは単純に一番安いからです。しかも現在BookLive!では新規登録すると50%OFFチケットが貰えますので、オトシアナは実質54円で読むことができます

また月額制ではないので、54円でオトシアナを購入して他に何も買わなければ、それ以上に請求が来ることはありません。

 

電子書籍を利用したことがない方も、BookLive!なら安心して簡単に利用できますので、ぜひ利用してみてください!もちろんオトシアナ以外にも多くのマンガがありますので、気に入ったものがあれば追加で読んでみてください!

在庫があるかどうかもわからない遠くの本屋に足を運ぶ方には特におすすめです。深夜3時にスマホで購入できる喜びを知ったらもう戻れなくなるかもしれませんが・・・(笑)

まずは以下のサイトに移動して【オトシアナ】と検索してください!

オトシアナを読んでみるならこちら

  • 電子コミックでお悩みの方へ

    実は電子コミックによってはPC対応していないものがあるって知ってました?自分に合った電子コミックが4つの質問でわかるクイズを作りました!